トピックス

支笏湖で味わう北海道ラーメンを支笏湖在住ガイドが徹底解説!

掲載日:2024.03.11

 

みなさん、こんにちは!

 

新千歳空港から車で40分の国立公園支笏湖でカヌーツアーを一年中行っている支笏ガイドハウスかのあです!

 

北海道旅行のご当地グルメにはどのようなモノがあるか、気になる方も多いのではないでしょうか?

 

今回のコラムでは、支笏湖在住ガイドが支笏湖で食べることができる北海道ラーメンをご紹介します!

 

楽しい旅行の参考にどうぞ!

北海道のラーメンがおいしい理由


 

北海道ラーメンの起源については諸説ありますが、札幌ラーメンが北海道ラーメンの原型となったとされています。

 

「北海道三大ラーメン」として

  • 札幌ラーメン
  • 旭川ラーメン
  • 函館ラーメン

が呼ばれており、そのほかにも

  • 釧路ラーメン
  • 室蘭ラーメン

が一定の知名度があります。

 

支笏湖で食べることができるラーメンは、基本的には札幌ラーメンが源流となります。

北海道ラーメンの特徴


 

ベーシックな「麺」のタイプは「中太ちぢれ麺」というウェーブのかかった麺です。

 

このあたりが好みが分かれてくるポイントだったりしますね。

 

そして、札幌ラーメンで有名なのは味噌で

  • 味噌の札幌
  • 醤油の旭川
  • 塩の函館

と言ったりします。

 

とはいえ、どの地域でもラーメンの味は各味ありますし、まぁおいしいです。

 

それでは早速、支笏湖で食べることができるラーメン3店の実食レビューを!

昭和物産


 

定休日 :不定休

営業時間:9:30~17:00(天候、季節によって変更あり)

席  数: 21席

 

支笏湖商店街の中通り、支笏湖鶴雅 リゾートスパ水の謌側にある昭和物産。

 

昭和物産のラーメン


醤油ラーメン(価格:850円)

 

昭和物産の醬油ラーメンは、支笏湖チップ(ヒメマス)の魚醤を使っています。

 

私が知る限り支笏湖チップ(ヒメマス)の魚醤を使たラーメンは、日本で昭和物産のみなのではないでしょうか。

 

魚醤の風味が効いたさっぱりとしたスープで、麺との組み合わせが昔ながらの醤油ラーメンを思わせます。

 

味噌ラーメン(価格:950円)

 

味噌ラーメンは、ピリ辛で濃厚なスープが特徴です。

 

バター、野菜、ジューシーなチャーシューがトッピングされており、ボリューム満点。

 

バターが溶けてくるとまろやかさも加わり、ボリュームがあっても飽きずに食べ続けられます。

 

昭和物産の店内の雰囲気は、昭和のレトロな趣を感じさせ、店主のご夫婦も非常に優しく温かい人柄です。

 

 

昭和物産は、焼き肉や炭火で焼いた豚丼も非常に美味しいので、ぜひ支笏湖でラーメン、豚丼、焼肉を楽しむ際には昭和物産に立ち寄ってみてください!

支笏荘


 

定休日 :不定休

営業時間:10:00 ~ 17:00

席  数:40席

 

支笏湖商店街の駐車場側の並びにある1951年創業の老舗「食事 支笏荘」。

 

支笏荘のラーメン


みそカレーラーメン(価格:900円)

 

今回は少し変化球の支笏湖がある千歳市の隣町、苫小牧市のB級グルメ代表のカレーラーメンを実食です。

 

苫小牧のカレーラーメンは、1965年に「味の大王」というラーメン屋さんが札幌味噌ラーメンに対抗するために開発した、というのが起源とされています。

 

支笏荘のみそカレーラーメンは、味噌ラーメンをベースとしたコクに、魚だしのほのかな香りとカレーの風味が絶妙で、なかなか他所では食べることができない味です。

 

 

今回は、みそカレーラーメンをご紹介しましたがベースとなる味噌ラーメンは新聞に載った味。

 

新聞記事から歴史の深さを感じます。

 

王道のみそラーメンも、もちろんおススメです。

 

 

麺は北海道ラーメンの王道、中太ちぢれ麵。

 

麺に野菜、チャーシューとオーソドックスな分量なので、足りなさそうな方は支笏湖商店街のテイクアウトも楽しみましょう。

 

 

店内は、昔ながらの食堂スタイルで落ち着きます。

 

 

ラーメンの他にもメニュー多数なのでグループでそれぞれ好きなものを頼んでシェアするのもいいかもしれません。

支笏湖チップも味わいたい!


 

今回の取材では売り切れていましたが、支笏湖の名産品 支笏湖チップ(ヒメマス)も支笏湖に来た際には欠かすことができない支笏湖が育む自然の恵みです。

 

支笏湖チップ(ヒメマス)の漁期は6月~8月なので、その時期は特にぜひ支笏湖チップを食べていただきたいもの。

 

支笏湖チップ(ヒメマス)が食べられるお店の情報もまとめました!

 

名産 支笏湖チップ(ヒメマス)を味わえるお店を徹底解説!

支笏湖レイクサイドキッチン トントン


 

定休日 :不定休

営業時間:

【10月~5月】 10時~15時(ラストオーダー14時30分)
【  6月~9月】 10時~16時(ラストオーダー15時30分)

席  数: 50席

 

トントンは、支笏湖ビジターセンターのすぐ目の前にあります。

 

トントンのラーメン


札幌味噌ラーメン(価格:950円)

 

今回は王道、札幌味噌ラーメンです。

 

トントンのラーメンは、サッポロ西山ラーメン。

 

 

1953年から続く歴史ある製麺所の麺を使用しており、西山ラーメンは広く海外でも日本のラーメン文化を発信している北海道を代表する製麺所です。

 

 

麺は王道の中太ちぢれ麵。

 

コクのあるスープは程よい甘みと深い旨味があり、中太ちぢれ麺との相性が絶妙です。

 

野菜は「茹で」ではなく「焼き」なので、香ばしさが引き立ちます。

 

王道の札幌味噌ラーメンを食べたい方にぜひともオススメしたい一品です。

 

 

店内は食堂スタイルで、席数は多いですが団体の受け入れも行っており、タイミングによっては入店できない場合があるのは要注意です。

 

 

食券方式で、まずは席を確保、そのあとに食券購入という手順になります。

 

 

メニューは支笏湖の飲食店で随一のバリエーションで、ラーメン以外にもぜひとも食べたいメニューが多数です。

トントンのテイクアウト


 

 

また外にはテイクアウトコーナーもありますので軽食での利用も可能です。

 

季節限定の支笏湖チップ(ヒメマス)の焼きやフライ、そしてソフトクリーム。

 

ソフトクリームは、北海道に来たらぜひとも1本と言わず何本も食べていただきたいおススメグルメです!

 

 

支笏湖で食べることができる北海道ソフトクリーム情報もまとめました!

 

支笏湖在住ガイド推薦!支笏湖で味わう北海道ソフトクリーム

周辺情報①(支笏湖駐車場)


 

支笏湖で車を止められるのは支笏湖 駐車場1か所のみとなります。

 

 

料金は

 

・普通車 500円/日 ※冬期間(12月1日~3月31日)は無料
・二輪車 200円/日 ※冬期間(12月1日~3月31日)は無料
・マイクロバス マイクロバス 1,000円/日 ※通年有料
・大型バス 大型バス  2,000円/日 ※通年有料

 

支笏湖の駐車場の詳細詳細はこちらをクリック!

 

支笏湖 駐車場完全ガイド:支笏湖在住 道産子ガイドが徹底解説!

周辺情報②(支笏湖ビジターセンター)


 

ビジターセンターにも館内に入って左側にトイレがあります。

 

こちらは個数も多いので、トイレはこちらを使うのが便利です。

 

 

ビジターセンターは、支笏湖チップの水槽やアオダイショウなどの生き物の展示、支笏湖や周辺に生息する生き物、付近にある活火山・樽前山などについて詳しく学ぶことができる映像や展示が盛りだくさんです。

 

・住所 〒066-0281 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
・TEL 0123-25-2404
・開館時間(4月~11月) 9:00~17:30
・開館時間(12月~3月) 9:30~16:30
・入館料 無料
・休館情報 12月~3月は毎週火曜日・年末年始

 

 

特におすすめなのが種数こそ少ないですが支笏湖の生き物たちが展示されているスポット。

 

アオダイショウなどが飼育されています。

 

スタッフの方の時間的余裕とアオダイショウの機嫌がよかったら(最も重要なポイントみたいです。機嫌が悪かったらかまれてしまうので無理はしないようにしましょう)アオダイショウに触らせてくれたりも。

 

 

より詳細なビジターセンターの情報はこちら ↓

 

支笏湖ビジターセンター完全ガイド:支笏湖在住 道産子ガイドが徹底解説!

支笏湖をより楽しむおススメアクティビティ!


支笏湖でのお食事の前後にアクティビティに参加すると、支笏湖をより楽しむことができます!

 

ツアーは予約枠に空きがあれば、当日予約も可能です!

春~秋のアクティビティ


私たちの為の旅。 とっておきの時間。 プライベートカヌー

 

プライベート対応のプログラム。

 

ツアーのテーマは「とっておきの時間」。

 

 

より手厚くサポートの可能なガイド同乗でのご案内の他、カヌーそのものを楽しみたい場合は、2名/1組ゲストで1艇のカヌーに乗っていただき、ガイドは別のカヌーでご案内するスタイルも可能です!

 

 

美しい水のストーリー ネイチャークルージング

 

ネイチャークルージングは、ガイド同乗の大型のツインカヌーに複数組で乗艇し、のんびりと水に触れ、自然を知り、美しい水のストーリーを体感するプログラムとなります。

 

 

「自然の事をじっくり感じたい」「素敵な写真を撮りたい」

 

といった方には特にお勧めのプログラムです!

 

冬のアクティビティ


冬のとっておきへ 支笏湖 プライベート トレッキング

 

支笏湖プライベートトレッキングは、ガイドが1名専属で付くプライベートツアー。

 

自分たちのぺ―スで、北海道の冬を存分に満喫しましょう。

 

 

行き先は「楓沢 苔の回廊」「美笛 巨木の森」「氷瀑」の3パターンからご希望のルートをご選択いただけます。

 

観光で色々な場所を回るのではなく、一つの場所に腰を据えてじっくりと、時間に追われることなくのんびりと冬の支笏湖をお楽しみください。

 

 

日本最北の不凍湖カヌーツアー ウィンタークルージング

 

日本最北の凍らない湖「支笏湖」。

 

冬になると木の葉は落ち、雪が積もればあたりは真っ白。

 

外気温は氷点下で風は強まり、厳しい自然環境とも言えます。

 

 

そんな環境ならではの景色に出会えるのがこの時期の面白さ。

 

「寒い!!」という印象を受ける冬の湖ですが、生き物やその痕跡を探したり、氷を撮影したりと冬ならではの遊び方をガイドがご案内。

 

北海道旅行には欠かせない北海道ラーメン!


 

支笏湖のラーメンはいかがだったでしょうか?

 

ラーメン自体は、もちろんお住まいの近くで食べることができるかもしれません。

 

それでも、北海道に来た際にぜひ食べてもらいたい理由として、やはり北海道の自然が造り上げる水や食材は北海道で食べる食の味を決める大きな要素となります。

 

支笏湖のような自然が育む水、そして素材、それが使われている食。

 

 

これは、やはりその土地に行かなければ味わうことができないものです。

 

そういった意味でも、ぜひとも味わっていただきたいグルメです。

 

楽しい北海道旅行の一つの思い出に、支笏湖で食べる北海道ラーメンをぜひ!

支笏湖 観光情報! かのあ 現地コラム