トピックス

夕方Soto Cafe+うちのカヌーイスト

掲載日:2011.09.11

出来る限り毎日更新!を心がけています。が今回は遅れてしまいました。

その理由は後程。

昨日の午後ツアー風景。

お客様からの要望で開始時間を1時間遅らせてのスタート。



修了時間もいつもより遅くなりちょうど夕焼けが始まる時間に終了。

そして!!

私の妻であり、かのあのスタッフであるNaoが本格的にカヌーを始めました。

以前は釧路川でネイチャーラフティングのガイドをしていたこともあるのですが

ラフトボートとカヌーの操船は全くの別物。

今までは、あまりカヌーに興味がなかった彼女が、先月からカヌーそのものに興味を持ち始め、

本格的に練習を開始!!カヌーに目覚めた理由が、バーチバークカヌーの美しさでした。

なんともマニアックな・・・

安部師匠の元。習ったことをサラッと覚えていく「Nao」

誰も教えていないのにリーンをかけて漕いでいます。

私と安部の漕ぎを誰よりも見ている彼女は漕げなくとも

何となくの形が頭に入っているようで早い段階で一通りできるようになりそうです。

Nao30分講習終了後、安部・松澤で習得を目指す新たな技術の練習開始!!

難しいんです・・・

どんなものかは置いといて、練習中に安部マジ沈・・・

防水カメラを落とす・・・17:30

安部が潜るが辺りは既に薄暗く探すのが難航・・・18:00

安部の体温低下一度シャワーと夕食へ。19:00

再び水中ライトを持ち松澤シュノーケルで出発。20:00

波に酔う・・・

断念。21:00

今朝7:30安部による再捜索。

発見!!回収!!

あ「ありました~!!!」

ま「つけてみて。せ~の」

シャリーン(起動時の音)

あ・ま「お~!!!!!!!」

という感じで無事手元に戻ってきたカメラでした。