トピックス

支笏湖&千歳市&苫小牧市イベント情報!地域の魅力を満喫しよう

掲載日:2023.10.09

支笏湖と千歳市、苫小牧市の魅力的なイベント情報


 

支笏湖と千歳市、苫小牧市は自然の変化と地域の魅力を存分に楽しめる場所です。

 

私はここでアウトドアガイドとして生活しており、本コラムでは地域の魅力を満喫するためのおすすめのイベント情報をご紹介します。

 

自然の美しさと地域の文化を感じることができるイベントに参加して、心温まる体験をしましょう。

支笏湖の自然の変化と魅力


 

支笏湖は四季折々の美しい自然の変化が楽しめる場所です。

 

春には桜の花が湖畔を彩り、夏には湖の輝きが魅力的です。

 

秋には紅葉が色づき、冬には氷濤まつりが開催されます。

 

こうした自然の移り変わりとともに、地域の魅力を活かしたイベントも開催されています。

 

 

支笏湖のおすすめイベント情報


 

支笏湖湖水開き:4/16(日)

https://www.1000sai-chitose.or.jp/archives/events/594.html

 

雪解けが進み、春の観光シーズンの幕開けを告げる支笏湖の安全祈願祭として「支笏湖湖水開き」が行われます。

 

1年の無事故と安全、千客万来を祈願し、宮司による祝詞が挙げられます。

支笏湖小学校の児童による湖水開きを象徴する、大きな鍵のモニュメントが湖に投入されるほか、地元では「チップ」の愛称で親しまれる「ヒメマス」の稚魚の放流も行われます。

 

当日は観光遊覧船割引運行が行われ、温泉旅館組合による温泉入浴料割引サービスや地元商店街によ土産品・食事の割引サービスも行われます。

 

支笏湖夏まつり〜第73回支笏湖湖水まつり〜:6/25(日)


 

https://www.welcome-to-chitose.jp/archives/12042.html

 

今回で73回目を迎える「支笏湖夏まつり~第73回支笏湖湖水まつり~」。 

 

夏まつりでは、大道芸や太鼓演奏など各種ステージ行事を始め、環境にやさしい自動車の展示や試乗体験など、国立公園支笏湖の素晴らしい自然環境を表現したまつりとなっています。 

 

また、6月に釣りが解禁されたばかりの支笏湖チップを「天然支笏湖チップ(ヒメマス)の塩焼き」にして4年ぶりに販売。 

 

北海道森林 スポーツフェスタin支笏湖:9/3(日)


 

https://4525.jp/fes/

 

今年で24回目を迎える北海道森林スポーツフェスタが、支笏湖で開催されます。

 

 色づき始めた木々と支笏湖を見ながら、森林マラソンやノルディックウオーキングなどを楽しみませんか?

 

SHIKOTSUKO BLUE CAMP:9/9(土)-10(日)


 

https://www.shikotsuko-bluecamp.jp/

 

SHIKOTSUKO BLUE CAMPは、永遠の青を感じてほしいという思いから<SHIKOTSUKO BLUE CAMP>と名付けられ、「開催前より終会後の会場をきれいに!」をスローガンに掲げ、キャンプ、アクティビティ、そして音楽を通して支笏湖の水質、環境の大切さを発信します。

開催概要

名称 『SHIKOTSUKO BLUE CAMP』
日程 2023年9月9日(土)・9月10日(日)※ステージは9日(土)のみ
会場 北海道千歳市支笏湖畔 美笛キャンプ場(〒066-0285 北海道千歳市美笛)
出演 ■ ライブステージ

藤巻亮太、上野大樹、THREE1989、NAQT VANE、moeki、ホワエク(オープニングアクト)

■ ファミリーステージ

久保田 雅人(わくわくさん)、小野あつこ

■ トークステージ

阿諏訪泰義、汗ながしカットマン

■ 司会

豊澤 瞳、江田由紀浩

主催 千歳市
協力 一般社団法人国立公園支笏湖運営協議会
制作 一般社団法人千歳観光連盟/エイベックス・エンタテインメント株式会社
お問い合わせ shikotsukobluecamp@gmail.com

※平日:11時~18時

 

支笏湖紅葉まつり:10月


 

支笏湖の紅葉を眺めながら、秋の支笏湖、温泉を楽しむことができるイベントです。

※今年度の詳細は未定

 

2023 千歳・支笏湖 氷濤まつり「氷の美術館」:1月下旬~2月下旬(現在計画中)


 

 

https://hyoutou-special.asia/

 

支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた、大小様々な氷のオブジェが立ち並ぶ、北海道を代表する冬の祭典。

 

昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、幻想的な世界を演出します。

 

開催期間 2024年(現在計画中)
開場時間 10:00~20:00
ライトアップ 16:30~20:00
会  場 北海道千歳市支笏湖温泉
入場料 高校生以上 500円(中学生以下無料)
問い合わせ先 0123-23-8288

 

千歳・支笏湖氷濤まつり「氷の美術館」ガイドツアー

 

https://hyoutou-special.asia/2022/01/31/tourguide

 

氷濤まつりや山線鉄橋などの歴史、氷像の骨組み・池や壁の裏側など、普段見ることのできない氷濤まつりの姿を解説つきで楽しむことができる観覧ツアーです。

 

支笏湖の歴史や氷像作りの工程や裏側を知ることで千歳・支笏湖氷濤まつりをより楽しむことができます。

 

  個人向けツアー 団体向けツアー
内容 地元ガイドによる解説付き観覧ツアー

(内容は一部変更になる場合があります)

①山線や氷濤まつりの歴史などを解説

②池や壁の裏側、氷像の骨組みなどを見てもらい解説

③会場外の特設スペースにて、製作部による三角氷柱づくりの実演

地元ガイドによる解説付き観覧ツアー

(内容は一部変更になる場合があります)

①団体様専用解説スペースにて氷濤まつりの歴史などを解説

②制作時のパネル展示を見学

③制作スタッフの思い入れや環境への配慮について解説

申込方法 当日、会場内アナウンスにより本部棟前で受付 事前予約制(3日前までに要予約)
期間 氷濤まつり開催期間内の土日祝日 氷濤まつり開催期間中全日(事前予約制)
見学時間 ①13:00~14:00 
②15:00~16:00
(1日2回)
1時間程度(冒頭15分程度説明、その後フリー見学)
募集人員 1回5名まで 5名~30名まで
(30名以上の場合は応相談)
料金 1人 500円 1人 1,100円
(入場料込み)

 

 

 

千歳市の魅力とおすすめイベント情報


 

千歳市も自然の豊かさと地域の魅力が詰まった場所です。

 

千歳市で開催されるイベントを通じて、地域の魅力を存分に味わいましょう。

 

 

第7師団創隊及び東千歳駐屯地創立記念行事:5/21(日)


 

 

https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/katudou/R5.6.5.html

 

令和5年5月21日(日)、第7師団創隊68周年・東千歳駐屯地創立69周年記念行事を東千歳駐屯地にて行いました。

4年ぶりの一般開放となった今年の記念行事は、雨の中での開催となりましたが、約1万人の方々にご来場いただきました。

隊員の士気高揚を図り、国民の皆さまの自衛隊への理解と信頼を深めることができました。

 

千歳JAL国際マラソン:6/4(日)


 

 

https://chitose-jal-marathon.jp/

 

新緑の6月、原生林と千歳川に囲まれた森林のコースを走るマラソン大会。フル・ハーフ・10キロ・3キロ・3キロ親子マラソンなど、豊富な種目とランナーの脚にやさしいコースで人気の大会です。

 

グリーンベルトまつり:6/17(土)-18(日)


 

 

https://harumaturi.wixsite.com/2019

 

グリーンベルトまつりは、平成25年に始まった「グリーンベルト春まつり」から開催しているお祭りです。

 

多くの市民が楽しみながら花や緑のある公園に親しんでいただき、更に中心街の活性化に貢献するとともに、グリーンベルトの利用促進を目的とします。

 

セガサミーカップ ゴルフトーナメント:6/29(木)-7/2(日)


 

 

https://www.segasammy-cup.jp/

 

スカイ・ビア&YOSAKOI祭:7/15(土)-17(月・祝)


 

 

https://yosakoi.welcome-to-chitose.jp/

 

全道から集結したYOSAKOIチームによるトーナメント及びパレードのほか、空路交流都市によるPRステージやキャラクターショーなど、多彩な内容で展開される夏のイベントです。

 

会場内には飲食ブースが出店し、ビールなどを味わうことができます。

 

千歳市民花火大会:7/22(土)


 

 

https://chitose-cci.or.jp/info/20230629/

 

スターマインを中心に約2,000発が打ち上げられます。

 

ちとせ川 ビール祭り:7/27(木)-28(金)


 

 

https://chitose-cci.or.jp/info/20230601-2/

 

グリーンベルトを会場に、おいしいビールと食べ物を楽しむ「ちとせ川 ビール祭り」が開催されます。会場内では、ステージイベントが行われるなど多くの催しがあります。

 

千歳基地「航空祭」〜令和5年度千歳のまちの航空祭〜:7/30(日)


 

 

https://www.mod.go.jp/asdf/chitose/

 

航空自衛隊に対する理解と認識を深めるために航空自衛隊千歳基地が主催する祭で、毎年多くの来場者で賑わいます。ブルーインパルスの展示飛行など、盛り沢山の内容となっています。

 

※航空自衛隊千歳基地は、空の安全を守る「第2航空団」や新千歳空港の離発着を管制している「管制隊」、レスキュー最後の砦として知られる「救難隊」など、さまざまな部隊で構成されています。

 

千歳市民納涼盆踊り大会:8/17(木)-18(金)


 

 

https://domingo.ne.jp/event/39589

 

市内中心部を盆踊りで練り歩く「千歳市民納涼盆踊り大会」は、職場・学校などの団体や、ご家族、個人でも参加できます。

 

盆踊り大会前日と前々日には、子ども盆踊りや子どもジャンケン大会、北海盆唄と千歳音頭による盆踊りも行われ、豪華景品が当たるお楽しみ抽選会も行われます。

 

インディアン水車まつり:9/17(日)-18(月・祝)予定


 

 

https://www.1000sai-chitose.or.jp/archives/events/554.html

 

千歳川の秋の風物詩インディアン水車と、サケ鍋などの食を楽しむイベント。日本屈指の水質を誇る支笏湖から流れ出る千歳川は、北海道のサケ増殖事業発祥の川で、毎年秋になるとたくさんのサケがそ上します。

 

インディアン水車まつりでは、サケさばき実演やヤマメの釣堀、丸太切りレースなどが行われます。サケ鍋のほか、いくら弁当なども販売され、千歳ならではの秋を楽しむことができます。

 

千歳サーモン マニラック2023:9/23(土)


 

 

https://moshicom.com/88071/

 

道の駅サーモンパーク千歳をスタート&ゴールに、サケが遡上している自然豊かな千歳川水系をはじめ、視界が開けた広大な農作地帯を巡ります。

 

各エイドでは千歳市の名産品をご用意。

 

ゴールでは、いくら丼が参加者全員に提供されます。

 

ちとせ生涯学習まちづくりフェスティバル「ふるさとポケット」:9/24(日)


 

 

県人会の鍋など郷土料理が味わえるほか、森の舞台、科学実験、手作り作品の展示販売など多彩な催し物が繰り広げられます。

 

 

 

苫小牧市の魅力とおすすめイベント情報


 

樽前山神社例大祭:7/14(金)-16(日)


 

樽前山神社例大祭では、神輿が有名で、半纏姿の担ぎ手の声が勇ましく響く担ぎ神輿を中心に、お供には老若男女・可愛い稚児の姿がつき、静々と歩く姿は平安絵巻を再現したかのような光景が広がります。

 

また、夜神輿は威勢の良いかけ声が夜の街に響き渡ります。

 

港湾都市にふさわしい、御座船と大漁旗をなびかせた漁船(随船)の海上渡御は壮観です。

 

境内には露店が400余り並び、祭りの期間を盛り上げます。

 

 

苫小牧アートフェスティバル:7/29(土)-30(日)


 

 

https://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kyoiku/shogaigakushu/bunka/eventannai/art_festival/2023.html

 

苫小牧アートフェスティバルとは、出光カルチャーパークと周りの文化施設が連携して、

 

誰でも気軽に参加できる市民の手によるイベントです。

 

平成22年からはじまり、今年で14年目になります。

 

第68回とまこまい港まつり:8/4(金)-6(日)


 

苫小牧の夏の風物詩である、とまこまい港まつりは2023年8月4日(金)から6日(日)の3日間開催されます。

 

5日(土)には漆黒の海をバックに美しい火花を散らす花火大会が行われ、祭り会場の中央公園ではステージイベントも楽しめ、市内一条通りと駅前通りでは市民おどりなどで盛り上がります。

 

活性の火’23 – ACTIVE FIRE 2023 –:8/26-27


 

 

https://activefire.net/

 

苫小牧中心部で開催される野外音楽フェス。

 

メジャー・インディーズバンド数十組が出演する熱気にあふれたイベントです。

 

TOMAKOMAI MIRAI FEST 2023:9/2(土)-3(日)


 

 

https://miraifest-tomakomai.jp/index.html

 

「祭り」は古く豊穣への感謝・祈りとして行われていたが、「MIRAI FEST」は地方に眠っている新しいカルチャーやその土地が持つ魅力を再定義し、世界へ発信することを目的に行います。

 

光や映像などのテクノロジーやエンターテインメントの力でアップデートされた新しいお祭りをご期待ください。

 

たるまえサンフェスティバル:9/9(土)-10(日)


 

 

http://www.tomakomai-kanko.jp/news/

 

樽前山をバックにバーベキュー!ステージショーの他、参加型のゲームなど、家族で楽しめるお祭りです。

 

苫小牧漁港ホッキまつり:10月開催予定


 

 

http://www.tomakomai-kanko.jp/event/

 

苫小牧西港漁港区岸壁を会場に、水揚げ日本一を誇るホッキ貝を多彩な料理で味わうグルメイベントです。

 

ホッキ貝焼きやホッキカレー、ホッキごはん、ホッキラーメン、樽前浜鍋などの魅力的なメニューなど。

 

生のホッキ貝や前浜で捕れる旬の魚介類を特別価格で販売されます。

 

苫小牧コスプレフェスタ:11/4(土)-5(日)


 

 

http://www.tomakomai-kanko.jp/event/

 

苫小牧市全面協力のもと、多彩なロケーションでコスプレ、撮影できるイベントです。

 

地域の魅力を満喫するイベントに参加しよう


 

 

支笏湖と千歳市、苫小牧市では、四季折々の自然の変化と地域の魅力を楽しむことができるイベントがたくさんあります。

 

季節ごとの魅力的なイベントに参加して、地域の魅力を満喫しましょう。

 

その他のオススメ記事はこちら!


支笏湖在住ガイドが実際に泊まってわかった支笏湖温泉ホテル&旅館の魅力

 

支笏湖の天然温泉とサウナでリラックスタイム:おすすめ日帰り温泉を支笏湖在住ガイドが徹底解説!

 

支笏湖を楽しむアクティビティ特集!自然と遊ぶ魅力的な体験を支笏湖在住ガイドがご紹介!

 

支笏湖温泉街を完全網羅!支笏湖のおすすめランチを支笏湖在住 道産子ガイドが徹底解説!

 

支笏湖 氷濤まつりの楽しみ方を制作スタッフが完全ガイド!