鳴海 淳哉 Narumi Junya


・日本セーフティカヌーイング協会 アドバンストインストラクター カナディアンカヌー
・自然体験活動指導者(N E A Lリーダー)
・Project WET エデュケーター
・Glowing Up Wild エデュケーター
・メディックファーストエイドベーシックプラス
・上級救命講習修了

プロフィール
北海道小平町生まれ小平町育ち。海と山に囲まれた田舎で漁業を営む親に育てられる。

高校1年生の夏、友達に誘われ、福島県の子どもたちとの1週間のキャンプに参加する。自然の中で子どもたちと過ごす日々に夢中になり、自然体験の世界にはまりはじめる。

大学進学とともに札幌まるやま自然学校、N P O法人ezorockの活動に参画。自然体験の知識を身につけながら「森のようちえん」のイベントを運営するようになる。

2018年、NPO法人ezorockで震災支援として行った厚真町で松澤と出会う。その後かのあと関わりはじめ、大学在学中にカヌーガイド資格取得。

2021年春より正式にスタッフとなる。
「自然×子ども」の可能性を模索し、自らもさらに価値ある野外活動の場づくりができるように勉強中。。


Copyright(C)Shikotsu Guide House CANOA